クリティア ウォーターサーバー

クリティア ウォーターサーバー


クリティア ウォーターサーバー

「クリティア ウォーターサーバー」は、富士の地下203mから掘り当てた、ミネラルバランスに優れた高水準のミネラルウォーターとして人気です。

 

富士山の玄武岩層がバナジウムを溶かし込みながら濾過した天然の清水を使用しています。

 

「クリティア ウォーターサーバー」は、熱湯も冷水もすぐに出るのでとても便利で、料理にも最適です。

 

また、日本人の味覚に最も合う硬度25度の水なので、コーヒーや紅茶などの飲み物や、お味噌汁や炊飯に、料理にも相性がよく、便利なウォーターサーバーとクリティアは話題を集めています。

 

クリティアの工場は富士箱根伊豆国立公園の広大な自然に守られた場所にあり、富士山の北麓、海抜920mの高地で、徹底した設備と品質管理のもとで作られています。

 

自然の酸素と炭酸が含まれる水を壊さないよう、非加熱処理を施しており、おいしいを支える亜鉛など、絶妙のバランスがクリティアの美味しさの秘密となっています。

 

そして、温水でやけどなどの事故がないよう、チャイルドロックの機能が付いているのでお子さんがいらっしゃる家庭でもクリティアはおすすめです。

 

また、ワンウェイ方式というボトルの使いきり方式になっているので、空きボトルがたまることもなく、ボトルの回収の手間もありません。

 

こういった数々な工夫でクリティアは、常に新品で清潔なウォーターサーバーを実現しています。